読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

マレーシア64日目: 英語ブログ、始めます。

(※英語文は次回投稿時に載せます)

 

マレーシアのお隣、シンガポールからこんにちは、かとけいです。

 

前回も書きましたが、今留学生の友達と旅行に来ています!今日はユニバーサルシンガポールに行ってきました!ユニバーサルシンガポール(通称USS)は日本のUSJと比べれば規模が小さいですが、その分パーク内を回りやすいです。ジェットコースターの種類も豊富で待ち時間ほぼゼロなのでかなり快適に回ることができました!USSについてはまた詳しく投稿するかもしれません。

 

さてさて、今日のお題は「英語ブログを書くこと」についてです。

駄々こねてないでさっさと英語で書いたらどうなんだ、とそんな声が聞こえきそうです。笑

実際、本当は日本語と同内容で英語で文章を書いてみようかなと思って書き出してみた訳ですが、いかんせん上手くいきませんでした。笑

 

最初は日本語を書いて、それを英語にしようと試みました。ところがどっこい、僕のブログの性質上なんだか如何にも日本人の内面的なことをツラツラと書いているわけなので、英語に翻訳しても文化的な違いもあるのでなかなか伝わらないなぁと。

 

逆に英語から書き出してみてもなんだかただの日記みたいになってしまいました。例えばこんな感じ、、、。

"I went to Universal Studio Singapore, which is located in Sentosa Island, the south part of Singapore. It was the first time to go there. The attraction in USS was awesome!" 

 

うーん、全然面白くないなと。笑

何よりも頭から日本語を介さないで出てくる英語のレベルがまだまだ低すぎて、何ともチープな英作文しかできません。笑 これを日本語に翻訳したらもっと悲惨なことに。これも断念しました。

 

で、どうしようかなと考えた挙句、日本語のブログと英語のブログで多少違いが出てもいいんじゃないかと。ただあまりにも日本語と英語の内容が違いすぎても同じブログ内で並列して書く意味がなくなってしまうので、うまいことこの二つをリンクさせるための仕掛けとして思いついたのが「一投稿、日本語一単語紹介」でした。

 

簡単に言えば、日本語で書きたいことをとりあえず書いてみて、その記事のテーマと関連した日本語を一つ紹介すること。例えば前回の2ヶ月を振り返っての記事のキーワード「英語学習」「人見知り」と関連した単語として「コミュ症」を取り上げて英語でその説明をしつつ、そこから派生して日本語のブログ記事の内容へともっていこうかなと。  

言い換えれば、海外の人には理解されにくいような日本文化について簡単に説明したのちに、それと関連づけた自分の体験などについても折に触れて紹介していくということです。

 

なんだか複雑な言い方になってしまいました。「日本語の一単語紹介+エピソードトーク」と思ってもらえば大丈夫です。もちろんこの試みが上手くいくかわからないので、何回か投稿してみてまたやり方を変えていくかもしれません。笑

 

かとけい